• ホーム
  • ニキビ治療薬のダラシンTゲルを手に入れよう!購入方法をご紹介

ニキビ治療薬のダラシンTゲルを手に入れよう!購入方法をご紹介

2020年03月20日
微笑む美人

殺菌効果があり、炎症を抑える働きでその名が知られているダラシンTゲル。ニキビ治療薬として定評があります。どのようにしたら手に入るのでしょうか。ダラシンTゲルはジェネリック医薬品であるニキビ治療薬です。ジェネリック医薬品は先発医薬品と同じ有効成分を使っています。品質や効力、最も重要である安全性は先発医薬品と全く同じです。厳密なテストの結果、厚生労働大臣の認可も受けています。もちろん合法なので心配はいりません。

現在、ジェネリック医薬品を推奨する動きが活発に行われています。2006年時点で、日本の国民医療費が約33兆円もかかっているというデータがあります。内訳として薬剤費は約7兆円であり、全体の5分の1を占めています。ジェネリック医薬品の使用を推進して薬剤費を削ることが実現出来れば医療費負担が減らせることは間違いありません。この理由がジェネリック医薬品は注目度が高いという訳です。

ジェネリック医薬品であるダラシンTゲルは店頭では売られていません。しかし、海外の通販サイトで購入することが出来ます。つまりは、医師の処方箋なしで病院に出向く手間や時間をかけずに手に入られるということです。通販サイトの良さはいつでもどこでも買い物が出来るところにあります。忙しい方にはもってこいでしょう。

加えて、通販サイトでジェネリック医薬品医薬品を買うと安く購入することが可能です。ジェネリック医薬品は、先発医薬品にかかる開発費用がかかりません。その影響を大きく受けて開発費用を抑えることが出来るため、同等の効果のあるものを安く提供することを実現しています。先発医薬品よりも30%ほど安いです。

個人輸入に関しては、国の薬事法という法律に準じています。医薬品をはじめと医療関連のものは、身体にダイレクトに影響があります。生命にも繋がるために厳しく管理がなされます。国で安全なものなのかをさまざまな科学的な根拠を用いてチェックをぬかりなく実施しています。認可がおりた製品以外は出回らないような仕組みです。購入時は完全に自己責任となります。同意に基づいて本人分のみが買えるようになっています。個人輸入の際は地方厚生局で必要書類の提出が必ず必要となります。事前に法律違反でないことを書面を持って証明することが必要なので注意してください。

身体に触れる医薬品なので品質や購入方法は、国も細心の注意を払って扱っています。正しい方法で仕組みを理解していればメリットも多いです。